晴耕雨読

working in the fields on fine days and reading books on rainy days

useradd, usermod によるグループへの追加

ユーザの追加

sudo useradd user1

ユーザ追加時にグループにも追加するには -G オプションを使います。

sudo useradd user1 -G docker

cat /etc/passwd で正しくユーザ追加できたか確認できます。

グループに追加

ユーザが所属するサブグループに追加します。 -a を付け忘れると追加ではなく上書きになってしまうので注意。 特に sudoersのユーザはグループ追加に失敗するとsudoする権限がなくなるので要注意 (sudoというグループに所属するユーザはsudoが実行できるため。/etc/sudoers 参照)

sudo usermod -aG docker user1

cat /etc/group で正しくユーザをグループに追加できたか確認できます。

確認

ユーザの追加と所属が正しくできたかは id コマンドで確認できます。

$ id user1
uid=1002(user1) gid=1002(user1) groups=1002(user1),998(docker)

以上です。