晴耕雨読

work in the field in fine weather and stay at home reading when it is wet

エラーメッセージ表示用の関数

shellscriptのエラーメッセージなどを装飾する関数は、それなりに使用頻度が高いのでここにまとめておきます。

それぞれの関数について

メッセージを出力するためのそれぞれのシェル関数は、メッセージの先頭に色付きの文字を付け加えます。

  • 警告を出力するためのwarnは 黄色のWarning:
  • エラーを出力するためのerrorは 赤色のError:
  • 成功したことを出力するためのsuccessは 緑色の
  • 失敗したことを出力するためのfailedは 赤色の
function warn {
  echo -e "\033[33mWarning:\033[m" "$*"
}
function error {
  echo -e "\033[31mError:\033[m" "$*"
}
function success {
  printf " \033[32m✔ \033[m%s\n" "$*"
}
function failed {
  printf " \033[31m✘ \033[m%s\n" "$*"
}

使い方

使い方は、引数にメッセージを渡すだけです。

warn "任意の警告メッセージ"
error "任意のエラーメッセージ"
success "成功したこと(もの)"
failed "失敗したこと(もの)"